自動化

メールテンプレートとサブミッターポータルマクロ(TMS)

本コンテンツはPhrase Language AIの機械翻訳により、英語から翻訳されています。

メールテンプレートは、新規ジョブをリンギストやベンダーに通知したり、ジョブが「完了済」となった際にプロジェクトマネージャに通知するなど、ユーザーへの自動通知に使用されます。テンプレートは、作成 - APC (TMS) 定義時に適用されます。

テンプレートマクロをメールに使用でき、CCまたはBCCメールアドレスを追加して他のユーザーにコピーを送信できます。基本的な HTML 書式タグを使用してテンプレートを変更できます。

自動通知に使用できる最初のメールテンプレートが選択されます。

メールテンプレートを変更するには、次の手順に従います。

  1. Settings Setup_gear.png ページから、Administration セクションまでスクロールし、Email templates をクリックします。

    電子メールテンプレート」ページが開きます。

  2. テンプレートの名前をクリックします。

    メールテンプレート編集ページが開きます。

  3. 必要に応じてテンプレートを変更し、[Save] をクリックします。

    選択したテンプレートに変更が適用されます。

サポートされているメールおよびサブミッターポータルマクロ

これらは、電子サブミッターポータルマクロ(TMS)メールテンプレートサブミッターポータルテンプレートで使用できます。

特定のテンプレートや特定の場所でのみ使用できる特定のマクロもあります。テンプレートを使用する前にテストしてください。

  • {linguist.email}

  • {linguist.firstName}

  • {linguist.lastName}

  • {linguist.userName}

  • {sender.email}

  • {sender.firstName}

  • {sender.lastName}

  • {sender.timezone}

  • {sender.userName}

  • {recipient.email}

  • {recipient.firstName}

  • {recipient.lastName}

  • {recipient.timezone}

  • {recipient.userName}

  • {vendor.name}

  • {buyer.name}

  • {new.job}

  • {job.count}

  • {job.number}

  • {jobs.newStatus}

  • {job.status}

  • {job.wordCount}

  • {project.id}

  • {project.internalId}

  • {project.client}

  • {project.domain}

  • {project.name}

  • {project.owner}

  • {project.owner.email}

  • {project.status}

  • {project.url}

  • {quote.confirmUrl}

  • {quote.price}

  • {quote.targetLang}

  • {automationWidget.submissionDate} | (previously: {instantQuote.submissionDate})

  • {automationWidget.quote} | (previously: {instantQuote.price})

  • {automationWidgetUser.email} | (previously: {instantQuoteUser.email})

  • {automationWidgetPage.id} | (previously: {instantQuotePage.id})

  • {automationWidgetPage.url} | (previously: {instantQuotePage.url})

  • {jobBoardPosting.title}

  • {jobBoardPosting.sourceLang}

  • {jobBoardPosting.targetLang}

  • {jobBoardPosting.wordsCount}

  • {jobBoardResponse.wordRate}

  • {jobBoardPosting.subject}

  • {jobBoardPosting.dateClosed}

  • {jobBoardPosting.dateDelivery}

  • {jobBoardPosting.url}

  • {jobBoardResponse.targetLang}

  • {jobBoardResponse.url}

  • {jobBoardResponse.name}

  • {jobBoardResponse.email}

  • {jobBoardResponse.total}

  • {jobBoardResponse.profileUrl}

  • {jobBoardResponse.note}

  • {job.previousWorkflow.dateDue}

  • {workflow.abbr}

  • {workflow.name}

  • {previousWorkflow.name}

  • {system.url.passwordReset}

  • {system.url}

  • 翻訳ジョブに関連するマクロ:

    • {jobInfo}

    • ファイル: {job.name}

    • Wordcount: {job.wordCount}

    • Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}

    • Due: {job.dateDue}

    • {/jobInfo}

  • サブミッターポータル関連のマクロ デフォルトプロジェクト名:

    • {order.number}

    • {order.email}

    • {order.date}

  • 見積もりに関連するマクロ:

    • {quote.id}

    • {quote.url}

    • {quote.status}

    • {quote.name}

利用可能なテンプレート

即時見積もり失敗

タイプ:

即時見積もり失敗 

提案された名前:

即時見積もり失敗 (en) 

推奨件名:

即時見積もり失敗  

提案ボディ:

お客様へ

申し訳ありませんが、見積もりを生成できませんでした。

本メールに返答して、翻訳用のファイルを直接お送り下さい。

ありがとうございます。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

即時見積もり準備完了

タイプ:

 即時見積もり準備完了  

提案された名前:

 即時見積もり準備完了 (en)  

推奨件名:

 即時見積もり {instantQuotePage.id} 準備完了  

提案ボディ:

お客様へ

あなたの見積もり {instantQuotePage.id} の準備が完了しました: {instantQuotePage.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

割り当て済ジョブ

  • [ツール]をクリックし、プロジェクトで[メール...]を選択することにより、プロジェクトマネージャによって手動で起動されます。または、[プロバイダに通知]オプションが有効になっている新規ジョブの作成時に、自動的に送信されます。

  • このメールがリンギストまたはベンダーに送信され、新しい翻訳ジョブの可用性に関する通知が送られます。

タイプ:

割り当て済ジョブ

提案された名前:

新規案件 (en)

推奨件名:

新規案件

提案ボディ:

{linguist.firstName} 様

あなたに新しい仕事があります。

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

作業を開始するにはPhraseにサインインしてください。
{project.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

----------------------------------------------------------

サインイン: {system.url}
Username: {linguist.userName}

パスワードをお持ちでない場合は、次のリンクをクリックして作成してください。
{system.url.passwordReset}

ジョブが拒否されました

  • 自動的に開始されます。

  • 複数のワークフローステップがあるプロジェクトでジョブステータスを「拒否済」に設定すると、直前のワークフローステップのリンギストに通知が届きます。

  • デフォルトで無効 - リンギストプロファイルを編集し、[ジョブの拒否] オプションを有効にすることで、ユーザーレベルで有効にできます。

  • ワークフローの階層構造は、セグメントの反映に関連して適用されます。

タイプ:

ジョブが拒否されました

提案された名前:

ジョブが拒否されました (en)

推奨件名:

プロジェクト {project.name}:拒否されたジョブ

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

完了済のジョブが({nextWorkflow.name})でリンギストから拒否されました
お客様による修正が必要です。

修正が必要なジョブ:

プロジェクト: {project.url}
{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

P.S.このメールは自動生成されたものです。

ジョブステータス変更

  • 自動的に開始されます。

  • リンギストまたはベンダーがジョブのステータスを変更すると、このメール通知がプロジェクトオーナーに送信されます。

タイプ:

変更されたジョブステータス

提案された名前:

変更されたジョブステータス (en)

推奨件名:

プロジェクト {project.name}: {jobs.count} ジョブ {jobs.newStatus}

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

リンギストユーザー {linguist.firstName} {linguist.lastName} ({linguist.email}) 
は以下のジョブのステータスが変更されました。

プロジェクト: {project.url}

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
変更後のステータス: {job.status}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

ログイン情報

  • 新しいユーザーを組織に追加すると、ユーザー名とパスワードを作成するためのリンクが記載されたメールが自動的に送信されます。ユーザー作成時に送信される自動メールは、GDPRにより特定のテンプレートに準拠しているため、カスタマイズできません。SSOが有効になっている組織の場合は、パスワードを作成するためのリンクがメールに含まれていません。

    ただし、プロジェクトマネージャは、[ユーザー] ページでユーザーを選択し、[ログイン情報をメール] ボタンをクリックして、ログイン認証情報を手動で送信することもできます。このアクションのメールテンプレートは、組織の設定でカスタマイズできます。

  • ユーザーのユーザー名とログインリンクが記載されたメールが送信されます。次に、提供されたリンクを使用して新しいパスワードが生成されます。

タイプ:

ログイン情報

提案された名前:

ログイン情報 (en)

推奨件名:

あなたのPhraseログイン情報

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

Phraseにユーザープロファイルを作成しました。
あなたのログイン情報:

Username: {recipient.userName}
サインイン: {system.url.passwordReset}
(パスワード作成プロセスが開始されます)

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

LQAスコアカード

  • テンプレートは、[Send LQA Scorecard]モーダルで選択できます。

タイプ:

LQAスコアカード

提案された名前:

LQAスコアカード

推奨件名:

{sender.firstName} {sender.lastName}があなたとLQAスコアカードを共有しました {userName}があなたとLQAスコアカードを共有しました

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

{sender.firstName} {sender.lastName}がLQAスコアカードをあなたと共有しました。

プロジェクト名: {project.name}

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
{/jobInfo}

スコアカードはこちらでダウンロードできます。 {report.file.url}

リンクは {report.file.expires} に期限切れになります。

プロジェクトの自動作成経由の新規プロジェクト

タイプ:

プロジェクトの自動作成経由の新規プロジェクト

提案された名前:

プロジェクトの自動作成経由の新規プロジェクト(en)

推奨件名:

プロジェクトの自動作成経由の新規プロジェクト

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

プロジェクトの自動作成機能経由で新規プロジェクト「{project.name}」が作成されました。

プロジェクト: {project.url}
プロジェクトの自動作成: {apc.name}

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

即時見積もりフォーム経由の新規プロジェクト

タイプ:

 サブミッターポータル経由の新規プロジェクト

提案された名前:

 サブミッターポータル経由の新規プロジェクト(en)  

推奨件名:

 {automationWidgetUser.email}からの新規サブミッターポータルプロジェクト  

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ジョブの送信元:
{automationWidgetUser.email}

即時見積もりフォーム経由の新規プロジェクト(サポートしていないファイル)

タイプ:

 即時見積もりフォームから新規プロジェクト(サポートしていないファイル)

提案された名前:

 新規IQプロジェクト (サポートしていないファイル) (en)  

推奨件名:

 {instantQuoteUser.email}からの新規IQプロジェクト (サポートしていないファイル)  

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ファイルの送信元:
{instantQuoteUser.email}

重要:一部のファイルはPhraseでサポートされていないことにご注意ください。プロジェクトのリファレンスファイルのセクションでご確認いただけます。

サブミッターポータルからの新規プロジェクト(サポートしていないファイル)

  • 自動的に開始されます。

  • サポートしていないファイルがサブミッターポータルから送信されると、プロジェクトマネージャに通知されます。

タイプ:

 サブミッターポータル自動化ウィジェットから新規プロジェクト(サポートしていないファイル)

提案された名前:

 サブミッターポータル自動化ウィジェット経由の新規プロジェクト(en)  

推奨件名:

 {automationWidgetUser.email}からの新規サブミッターポータルプロジェクト (サポートしていないファイル)

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ファイルの送信元:
{automationWidgetUser.email}

重要:一部のファイルはPhraseでサポートされていないことにご注意ください。プロジェクトのリファレンスファイルのセクションでご確認いただけます。

新規共有プロジェクト

  • 自動的に開始されます。

  • プロジェクトマネージャがベンダーとプロジェクトを共有すると、ベンダーにメールが届きます。[共有]をクリックし、[プロジェクト]で[ベンダーと共有]を選択します。

タイプ:

割り当て済共有プロジェクト

提案された名前:

新規共有プロジェクト (en)

推奨件名:

新規共有プロジェクト

提案ボディ:

{vendor.name} 様

新規シェアプロジェクトがあなたに割り当てられました:
{project.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

次のステップ準備完了

  • 自動的に開始されます。

  • 複数のワークフロー ステップがあるプロジェクトでジョブ ステータスを [完了] に設定すると、次のワークフロー ステップのリンギストに通知されます。

タイプ:

次のステップ準備完了

提案された名前:

次のステップ準備完了 (en)

推奨件名:

プロジェクト {project.name}:ジョブの準備が完了しました。開始できます

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

{workflow.name} ワークフローステップの作業があなたに割り当てられました。
開始できることをお知らせします。

直前のワークフローステップ担当の翻訳者({previousWorkflow.name})
が次のジョブのステータスを完了済に変更しました:

プロジェクト: {project.url}
{jobInfo}
ファイル: {job.name}
変更: {previousWorkflow.name} - {job.status}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

前のワークフローステップのジョブがまだ完了していませんか?続きを読む:
https://support.phrase.com/hc/en-us/articles/5709717879324

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

P.S.このメールは自動生成されたものです。

プロジェクトステータス変更

  • 自動的に開始されます。

  • ベンダーがプロジェクトステータスを変更すると、バイヤーにメール通知が送信されます。

タイプ:

共有プロジェクトのステータスが変更されました

提案された名前:

プロジェクトステータス変更 (en)

推奨件名:

プロジェクトステータス変更

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

ベンダー {vendor.name} が以下のプロジェクトのステータスを {project.status} に変更しました。

プロジェクト名: {project.name}
プロジェクトurl: {project.url}

バイヤーに転送されたプロジェクト

  • 自動的に開始されます。

  • バイヤーは、プロジェクト マネージャーがバイヤーとプロジェクトを共有するとメールを受信します。[共有]をクリックし、プロジェクトの[バイヤーに転送]メニューを選択します。

タイプ:

バイヤーに転送されたプロジェクト        

提案された名前:

新規プロジェクト (en)

推奨件名:

新規プロジェクト         

提案ボディ:

{buyer.name} 様

プロファイルからもアクセス可能な新規共有プロジェクトが作成されました。
{project.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}
{vendor.name}

見積もり失敗

  • 自動的に開始されます。

  • サブミッターポータルで送信されたファイルが処理できない場合、送信者に送信されるメールです。

タイプ:

見積もり失敗 

提案された名前:

見積もり失敗 (en) 

推奨件名:

見積もり失敗  

提案ボディ:

お客様へ

申し訳ありませんが、見積もりを生成できませんでした。

本メールに返答して、翻訳用のファイルを直接お送り下さい。

ありがとうございます。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

見積もり準備完了

  • 自動的に開始されます。

  • このメールテンプレートは、サブミッターポータル経由でファイルが提出された際にお客様に送信されます。

タイプ:

 見積もり準備完了  

提案された名前:

 見積もり準備完了 (en)  

推奨件名:

 見積もり番号 {automationWidgetPage.id} の準備が完了しました 

提案ボディ:

お客様へ

見積もり {automationWidgetPage.id} の準備が完了しました: {automationWidgetPage.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

タイプ:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

提案された名前:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

推奨件名:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

提案ボディ:

{recipient.firstName} 様

「{project.name}」の原文セグメントがプロジェクトの自動作成経由で更新されました。

プロジェクト: {project.url}
プロジェクトの自動作成: {apc.name}

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

完了済作業

  • 自動的に開始されます。

  • サブミッターポータルを使用して作成されたプロジェクトのステータスをプロジェクトマネージャが「完了済」に設定すると、翻訳をダウンロードできるリンクがクライアントにメールで通知されます。

タイプ:

完了済の作業  

提案された名前:

完了済作業 (en)  

推奨件名:

完了済作業  

提案ボディ:

お客様へ

作業が完了し、ファイルのダウンロードが可能です。
プロジェクトurl: {instantQuotePage.url}

ご質問などございましたら、ご連絡ください。

宜しくお願い申し上げます。

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}
この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.