CATデスクトップエディタ

CATデスクトップエディタが2024年にリリース

ヒント

セクションレベル(記事レベルから1つ上のレベル)で[フォロー]をクリックすると、新しいノートがリリースされたときに通知を受け取ります。

follow_CATdesk_RN.gif

以前のリリースノートはアーカイブにあります。

v24.23 - 2024年7月2日

新機能と改善

  • このリリースには、一般的な 最適化 の改善が含まれています。

v24.22 - 2024年6月18日

新機能と改善

  • 6月18日より、最小バージョンは24.8.0に設定されます。以前のバージョンでは、Phraseにログインしてオンラインファイルを仕事することはできません。新しいバージョンはダウンロードサイトで入手できます。

修正されたバグ

  • 大文字のアクセントはギリシャ語では見えませんでした。この問題は修正されました。

v24.21 - 2024年6月4日

修正されたバグ

  • 前のワークフローステップのコメントは、上のステップでは表示されません。この問題は修正されました。

v24.19 - 2024年5月7日

修正されたバグ

  • 長いセグメントの最後にカーソルを置くと、セグメントの先頭が自動的に画面に焦点を合わせました。この問題は修正されました。

v24.18 - 2024年4月23日

新機能と改善

  • MTNTの音声UI要素がスコア一致に追加され、両者をより適切に区別できるようになりました。

    mt_nt_scores.jpg
  • TM、MT、NTスコアの言語による説明がそれぞれのツールチップに追加されました。

  • UI用語の変更:

    • MT一致MT候補に変更されました

    • NT一致翻訳不要に変更されました

v24.16 - 2024年4月9日

修正されたバグ

  • ジョブが見つかりませんでしたというエラーで結合ジョブを開くとエディタウィンドウが空白になります。この問題は修正されました。

  • バイリンガルdocxファイルインポート機能でUIが中国語に設定されている場合、.docxファイルは検出されません。この問題は修正されました。

  • 太字で定義された訳文セグメント内(TMなど)に文字を削除して別の文字を挿入すると、.MXLIFFに2つのタグ(太字)が直ちに作成され、QAエラーメッセージが発生します。この問題は修正されました。

  • 変更フィルタでは、100 件を超えるジョブが開かれても変更は表示されません。この問題は修正されました。

v24.14 - 2024年3月26日

新機能と改善

  • このリリースには、一般的な 最適化 の改善が含まれています。

修正されたバグ

  • MacOS:非改行スペースのキーボードショートカットが正しくありませんでした。この問題は修正されました。

  • 結合された.MXLIFFとして開いている複数のジョブで作業している場合、フィルタリングされたセグメントをロック/アンロックできない場合があります。この問題は修正されました。

  • 原文を訳文にコピーしたり、CAT結果を挿入したりすると、編集済みまたはカスタムのタグが挿入されます。この問題は修正されました。

  • カスタムタグは、原文から訳文、別セグメントにコピーした後、通常の青色のタグに戻ります。この問題は修正されました。

  • 後続のセグメントに一致を挿入する際、編集されたタグは元に戻されます。この問題は修正されました。

  • 数字を置き換える拡張タグの後にテキストを挿入すると、セグメント内のタグの1つが複製されます。この問題は修正されました。

v24.12 - 2024年3月12日

新機能と改善

  • Ctrl + D でセグメント外のテキスト(コメントや返信、その他のテキスト入力)の削除もサポートされるようになりました。

修正されたバグ

  • Phrase Language AIがプロジェクトのMTエンジンとして未登録/設定の場合、MT一致にはMTではなく0が使用されます。この問題は修正されました。

v24.9 - 2024年2月27日

修正されたバグ

  • コメントCtrl + 削除 を使用すると、コメントではなく訳文セグメントの次の単語が削除されます。この問題は修正されました。

v24.8 - 2024年2月20日

修正されたバグ

  • 右クリック(コンテキストメニュー)でファイル名をコピーすることができませんでした。この問題は修正されました。

  • エディタ内のテキストの読みやすさを確保するために、Calibriフォントが返されます。

v24.6.1 - 2024年2月14日

修正されたバグ

  • エディタ内のテキストの読みやすさを確保するために、Calibriフォントが返されます。

v24.6 - 2024年2月13日

新機能と改善

v24.4 - 2024年1月30日

新機能と改善

  • サイドパネルの差分にフォントサイズが小さくなりました(他より大きくなりました)。

  • コメントLQAセグメントプレビューがWebエディタでの表示方法と一致しました。

  • ステータスバーの値のオーダーと表示が、Webエディタに合わせて変更されました。

v24.2 - 2024年1月16日

新機能と改善

  • [ショートカットのカスタマイズ]ダイアログがアプリのUIに合わせて変更され、[設定]パネルに移動されました。[ネットワーク]セクションは[設定]の[その他]タブに移動されました。

    network_preferences.jpg
  • 最初の繰り返しとその後の繰り返しの区別が明確になりました。

  • 新しい用語は、CAT ペインで再び承認済み用語と区別できます。

  • 必要に応じて、コンテキストメニューにキーカットが表示されるようになりました。

  • ユーザーがシステムテーマを使用していて、テーマが日中(通常、日中はライトモード、夜間はダークモード)に基づいて変更される場合、エディタが自動的に切り替わるようになりました。

修正されたバグ

  • MacOS:Cmd + H ショートカットでは置換パネルが開きません。この問題は修正されました。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.