統合機能(TMS)

統合機能リリース2024

ヒント

セクションレベル (記事レベルから 1 つ上のレベル) で [フォロー] をクリックして、新しいノートがリリースされると注意を受け取ります。

follow_Integrations_RN.gif

以前のリリースノートはアーカイブにあります。

v24.14 - 2024年7月23日

修正されたバグ

  • SalesForce Knowledgeエクスポートの自動修正記事のURLが保存または適用されていません。この問題は修正されました。

  • GIT:一部のジョブが不正なtagsでエクスポートされています。この問題は修正されました。

  • API

v24.13 - 2024年7月9日

修正されたバグ

  • Bitbucket Cloudコネクターがすべてのコンテンツを読み込みませんでした。この問題は修正されました。

  • GitHub:移行後、APCは不正な形式になっています。この問題は修正されました。

v24.12 - 2024年6月25日

修正されたバグ

  • AEM プレビューで一部の画像が正しく表示されていません。この問題は修正されました。

  • 以前に呼び出しに失敗したウェブフックで UID が表示されなくなりました。この問題は修正されました。

  • API:パッチジョブのエンドポイントでロック待機タイムアウトエラーが発生しました。この問題は修正されました。

  • Phrase Dataworkflow_step_name が解析に関連する job_part_id と誤ってリンクされています。これは修正され、workflow_step_namequote_job_part テーブルから取得されます。

v24.11 - 2024年6月11日

新機能と改善

  • GIT:リモートフォルダとそのサブフォルダが監視されている場合、APCの初回実行時にすべてのファイルがインポートされます。

  • プロジェクト編集 APIcostCenter パラメータが追加されました。

  • Zendeskサポートプラグイン:プラグインはAPIを介して Phrase Language AI を提供し、チケットのコメントに高品質の翻訳サービスを提供します。phrase機能は、チケットサイドバーおよびチケットコメントエディタからアクセスできます。

  • ジョブ同期を使用すると、Phrase StringsとPhrase TMS間のカスタム言語コードマッピングをセットアップできます。

  • お客様はGitHub Apps経由でGitHubアカウントを認証できるようになります。

修正されたバグ

  • 一部の AEM ジョブのプレビューで原文と訳文が混在しています。この問題は修正されました。

v24.10 - 2024年5月28日

新機能と改善

  • Contentful:Contentful App から提出されたジョブをキャンセルする新しいオプションがあります。これにより、ユーザーは、完了してインポートされる前にコンテンツが変更された場合、再提出することができます。これらのジョブは今後もPhraseに存在し、プロジェクトマネージャによる削除が必要です。

修正されたバグ

  • Braze:APCがプロジェクトのメールをインポートしていないため、ジョブが作成されていません。この問題は修正されました。

  • SalesForce Knowledge:エクスポート後にイメージが破損しています。この問題は修正されました。

  • Google Drive:ファイルの読み込みまたはインポートおよびエクスポート時にコネクターの動作が遅くなりました。この問題は修正されました。

  • Contentful:APCでモニタリングされているフォルダから無効なパスが報告されました。この問題は修正されました。

v24.9 - 2024年5月14日

新機能と改善

  • API:より多くのエンドポイントが公開されました:

    • startNewAssessment

    • startAssessments

    • getAssessment

    • getAssessments

    • discardOngoingAssessment

    • discardOngoingAssessments

    • discardAssessmentResults

    • finishAssessment

    • finishAssessments

    • getAssessmentResults

    • getLqaReportLink

    • getLqaReportRecipients

    • sendLqaReportEmail

    • runAutoLqa

修正されたバグ

  • API:

    • ワークフローステップでプロバイダに通知するために notifyProvider パラメータを指定してプロジェクト テンプレート編集エンドポイントを呼び出しましたが、内部エラーが発生しました。この問題は修正されました。

    • バイヤー ID をクエリパラメータとしてプロジェクト一覧エンドポイントを呼び出すと、組織がベンダーとなっているプロジェクトが返されます。この問題は修正されました。

v24.8 - 2024年4月30日

新機能と改善

  • API:次の API のレスポンスのジョブ フィールドは現在、最大 100 件までに制限されています(2024 年 5 月 2 日現在)。

    • GET /api2/v3/projects/{projectUid}/analyses

    • GET /api2/v3/projects/{projectUid}/jobs/{jobUid}/analyses

    • GET /api2/v2/analyses/{analyseUid}

    • GET /api2/v2/projects/{projectUid}/analyses

    • GET / api2/v3/analyses/{analyseUid}

    • 解析によって作成されたウェブフックのペイロードコンテンツ。

    すべてのジョブを取得するには、 https://cloud.memsource.com/web/docs/api#operation/listJobParts を使用してください。

修正されたバグ

  • FTP:ファイルがemptyの場合、APC経由でインポートされたジョブは失敗します。この問題は修正されました。

v24.7 - 2024年4月16日

新機能と改善

  • SalesForce Knowledge:エクスポート時にURLをスラッグに変換できるようになりました。

修正されたバグ

  • Sitecore:ジョブのインポートまたはエクスポートに時間がかかりすぎます。この問題は修正されました。

  • Drupal:ライブプレビューで画像が表示されず、フォントが正しく表示されません。この問題は修正されました。

v24.6 - 2024年4月2日

新機能と改善

  • Wordpress

    • プラグインがWordPress 6.4に対応しました

    • プラグインが PHP 8.3 と互換性を持つようになりました

    • サポートされるPHPの最小バージョンは7.4です。正式にサポートされているバージョン (PHP 8.0 以上) のみの使用が推奨されます。

v24.5 - 2024年3月19日

新機能と改善

  • API訳文ダウンロード ファイルの応答に jobUid が追加されました(非同期)。

修正されたバグ

  • Contentful:ジョブをリポジトリにエクスポートできませんでした。この問題は修正されました。

  • Sitecore:Sitecore と Phrase TMS 間のプルおよびプッシュに時間がかかりました。この問題は修正されました。

v24.4 - 2024年3月5日

新機能と改善

  • Contentful Appを使用すると、ユーザーはエントリー全体を送信するのではなく、ローカライズする特定のフィールドと言語を選択できるようになりました。

修正されたバグ

  • いくつかのAPIエンドポイントは名前検索をサポートしていませんが、UIのユーザー作成/編集ページで有効になっています。この問題は修正されました。

  • API 経由での編集時に、プロジェクトテンプレート内の前のワークフローステップが完了済になると、未割り当てジョブを完了済に設定できませんでした。この問題は修正されました。

v24.3 - 2024年2月20日

新機能と改善

  • お客様はContentfulアプリからPhrase TMSに納期や備考を渡せるようになりました

  • Contentful Appのお客様は、ローカライゼーションに単一のエントリー内の個々のフィールドを選択できるようになりました。

修正されたバグ

  • Contentful

    • タイトルにスペースを含むタグ付きエントリは、Contentful App のフィルタで認識されません。この問題は修正されました。

    • APC は単一のエントリーをモニタリングできませんでした。この問題は修正されました。

  • コネクターから API 経由でアップロードされたファイルがリモートリポジトリに表示されません。この問題は修正されました。

  • SalesForceの翻訳記事でエンティティがエスケープされました。この問題は修正されました

v24.2 - 2024年2月6日

修正されたバグ

  • HubSpot:リポジトリへの再エクスポートは仕事になりません。この問題は修正されました。

  • API エンドポイントが、ゲスト ユーザーがアクセスできない情報を提供しました。この問題は修正されました。

v24.1 - 2024年1月23日

修正されたバグ

  • 割り当て済ジョブ API エンドポイントの応答がジョブ ロケールに関する情報を返しませんでした。この問題は修正されました。

v23.26 - 2024年1月9日

修正されたバグ

  • 機械翻訳エンジンのステータスを取得するための API コールが、Phrase Language AI プロファイルの 500 サーバー内部エラーで失敗しました。この問題は修正されました。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.