ファイルインポートの設定

.IDML - Adobe InDesign (TMS)

本コンテンツはPhrase Language AIの機械翻訳により、英語から翻訳されています。

翻訳用のインデックスページ は、インポートされたドキュメントの末尾に置かれます。完成した.IDMLファイルで翻訳済のインデックスページを作成するには、Adobe InDesignでドキュメントを開き、インデックスページを再生成します。

埋め込まれた画像のみが「完了済」ファイルに引き継がれます

ファイル形式

  • .IDML

インポートオプション

  • メモを抽出

  • コードを簡素化

     ジョブと完成したファイルから過剰なテキスト書式を削除します。

  • マスタースプレッドを抽出

  • ロック済レイヤーを抽出

  • 不可視レイヤーを抽出

  • 非表示の条件テキストを抽出

  • ハイパーリンク訳文インポート

    ハイパーリンク訳文は翻訳可能テキストとしてインポートされます

  • カーニングを継続

    カーニングフォーマットタグをインポートします

  • 追跡を続ける

    トラッキングフォーマットタグをインポートします

  • 置換フォント

  • XML 要素削除

    ファイルを翻訳用に変換する前に、InDesignストーリーから特殊な XML要素 を削除します。ジョブに含まれるフォーマットタグの数が少なくなります。完成したファイルからXML要素も削除されます。

  • 変数を抽出

  • ページ番号を抽出

  • 訳文フォント

    フォント名を入力しない場合、以下の言語のデフォルトフォントが使用されます。

    • 中国語 (台湾)

      PMingLiu

    • 中国

      SimSun

    • アラビア

      Arial

    • タイ語

      タホマ語

    • ヘブライ語

      Arial

    • ベトナム

      Arial

    • 日本

      MSミンチョ

    • 韓国

      Arial Unicode MS

  • Phraseタグに変換

    一致するテキストは正規表現を使用してPhraseタグに変換されます。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.