自動化

メールと提出者ポータルマクロ((TMS))

本コンテンツはPhrase Language AIの機械翻訳により、英語から翻訳されています。

メールテンプレートは、新しいジョブについてリンギストやベンダーに通知したり、ジョブが「完了」とマークされた場合にプロジェクトマネージャに通知するなど、ユーザーの自動注意に使用されます。テンプレートは、作成 - APC (TMS) の自動プロジェクト定義時に適用されます。

テンプレートマクロ をメールに使用でき、CCまたはBCCメールアドレスを追加して他のユーザーにコピーを送信できます。基本的なHTMLフォーマットタグはテンプレートの変更に使用できます。

自動通知に使用できる最初のテンプレートされました。

テンプレートするには、次の手順に従います。

  1. 設定 Setup_gear.png ページで、管理セクションまでスクロールし、メールテンプレートをクリックします。

    メールテンプレートページが開きます。

  2. テンプレートの名前をクリックします。

    メールテンプレート編集ページが開きます。

  3. 必要に応じてテンプレートを変更し、保存をクリックします。

    選択したテンプレートに変更が適用されます。

サポートされるメールおよび提出者ポータルマクロ

提出者ポータルマクロ(TMS)メールテンプレート、提出者ポータルテンプレートで使用できます。

特定のテンプレートや特定の場所でのみ使用できる特定のマクロもあります。テンプレートを使用する前にテストしてください。

Macro

メール

提出者ポータルテンプレート

使用済

備考

apcName

はい

いいえ

本体

APCメールプレートでのみ使用できます(例:新規自動プロジェクト、プロジェクトの原文自動更新、プロジェクトステータスの変更)。

automationWidget.quote

いいえ

はい

件名、本文

automationWidget.submissionDate

いいえ

はい

件名、本文

automationWidgetEditPage.url

はい

いいえ

件名、本文

automationWidgetPage.id

いいえ

はい

件名、本文

automationWidgetPage.url

いいえ

はい

件名、本文

automationWidgetUser.email

いいえ

はい

件名、本文

buyer.name

はい

いいえ

件名、本文

コメント

はい

いいえ

件名、本文

connectorName

はい

いいえ

本体

APCメールプレートでのみ使用できます(例:新規自動プロジェクト、プロジェクトの原文自動更新、プロジェクトステータスの変更)。

connectorType

はい

いいえ

本体

APCメールプレートでのみ使用できます(例:新規自動プロジェクト、プロジェクトの原文自動更新、プロジェクトステータスの変更)。

edition.name

はい

いいえ

件名、本文

edition.title

はい

いいえ

件名、本文

instantQuote.price

いいえ

はい

件名、本文

instantQuote.submissionDate

いいえ

はい

件名、本文

instantQuotePage.id

いいえ

はい

件名、本文

instantQuotePage.url

いいえ

はい

件名、本文

instantQuoteUser.email

いいえ

はい

件名、本文

job.Count

はい

いいえ

件名

job.dateDue

はい

いいえ

件名、本文

job.name

はい

いいえ

件名、本文

job.number

はい

いいえ

件名、本文

job.previousWorkflow.dateDue

はい

いいえ

件名、本文

job.sourceLang

はい

いいえ

件名、本文

job.status

はい

いいえ

件名、本文

job.targetLang

はい

いいえ

件名、本文

job.wordCount

はい

いいえ

件名、本文

jobInfo

はい

いいえ

件名、本文

多くのジョブに情報を提供する特別なブロックマクロ。

たとえば、

{jobInfo} ファイル: {ジョブ.name} 言語: {ジョブ.sourceLang} -> {ジョブ.targetLang} 納期: {ジョブ.dateDue} {/jobInfo}

はすべてのジョブの情報を1つずつ提供します。

jobs.newStatus

はい

いいえ

件名

linguist.email

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.firstName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.jobTitle

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.lastName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.organization.id

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.organization.name

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.timezone

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

linguist.userName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

organization.country

はい

いいえ

件名、本文

organization.name

はい

いいえ

件名、本文

organization.phone

はい

いいえ

件名、本文

organization.timezone

はい

いいえ

件名、本文

previousWorkflow.name

はい

いいえ

件名、本文

previsouWorkflow.abbr

はい

いいえ

件名、本文

project.client

はい

はい

件名、本文

project.dateDue

はい

はい

件名、本文

project.domain

はい

はい

件名、本文

project.id

はい

はい

件名、本文

project.internalId

はい

はい

件名、本文

project.name

はい

はい

件名、本文

project.owner

はい

はい

件名、本文

project.owner.email

はい

はい

cc、bcc

project.owner.firstName

はい

はい

cc、bcc

はい

はい

cc、bcc

project.owner.lastName

はい

はい

cc、bcc

project.owner.organization.id

はい

はい

cc、bcc

はい

はい

cc、bcc

project.owner.timezone

はい

はい

cc、bcc

project.owner.userName

はい

はい

cc、bcc

project.sourceLang

はい

はい

件名、本文

project.status

はい

はい

件名、本文

project.subDomain

はい

はい

件名、本文

project.targetLang

はい

はい

件名、本文

project.url

はい

はい

件名、本文

quote.confirmUrl

はい

いいえ

件名、本文

quote.id

はい

いいえ

件名、本文

quote.name

はい

いいえ

件名、本文

quote.price

はい

いいえ

件名、本文

quote.status

はい

いいえ

件名、本文

quote.targetLang

はい

いいえ

件名、本文

quote.url

はい

いいえ

件名、本文

quoteInfo

はい

いいえ

件名、本文

特殊ブロックマクロ。jobInfoを見る

recipient.email

はい

はい

件名、本文

recipient.firstName

はい

はい

件名、本文

recipient.jobTitle

はい

はい

件名、本文

recipient.lastName

はい

はい

件名、本文

recipient.organization.id

はい

はい

件名、本文

recipient.organization.name

はい

はい

件名、本文

recipient.timezone

はい

はい

件名、本文

recipient.userName

はい

はい

件名、本文

sender.email

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.firstName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.jobTitle

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.lastName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.organization.id

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.organization.name

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.timezone

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sender.userName

はい

いいえ

件名、本文、cc、bcc

sourcePost.url

はい

いいえ

件名、本文

vendor.name

はい

いいえ

件名、本文

webhookError

はい

いいえ

本体

webhookUrl

はい

いいえ

本体

workflow.abbr

はい

いいえ

件名、本文

workflow.name

はい

いいえ

件名、本文

利用可能なテンプレート

即時見積もり失敗

タイプ:

即時見積もり失敗 

提案された名前:

即時見積もり失敗 (en) 

推奨件名:

即時見積もり失敗  

推奨本文:

お客様へ

申し訳ありませんが、見積もりを生成できませんでした。

このメールに返信して、翻訳ファイルを直接私にメールで送信してください。

ありがとう

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

即時見積もり準備完了

タイプ:

 即時見積もり準備完了  

提案された名前:

 即時見積もり準備完了 (en)  

推奨件名:

 即時見積もり {instantQuotePage.id} 準備完了  

推奨本文:

お客様へ

見積もり {instantQuotePage.id} の準備が完了しました: {instantQuotePage.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

ジョブ割り当て済

  • ツールをクリックしてプロジェクトでメール...を選択することで、プロジェクトマネージャによって手動で起動されます。または、プロバイダ通知オプションが有効な新規ジョブの作成時に自動的に送信されます。

  • このメールはリンギストまたはベンダーに送信され、新しい翻訳ジョブが利用可能かどうかについて注意されます。

タイプ:

割り当て済のジョブ

提案された名前:

新しい仕事 (en)

推奨件名:

新しい仕事

推奨本文:

{linguist.firstName}様

新しい仕事があります:

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

Phraseにサインインして始めましょう:
{project.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

----------------------------------------------------------

サインイン: {system.url}
Username: {linguist.userName}

パスワードをまだお持ちでない場合は、次のリンクをクリックして作成してください。
{system.url.passwordReset}

ジョブ拒否

  • 自動的に起動されます。

  • 複数のワークフローステップがあるプロジェクトで、リンギスト者がジョブステータスを「拒否済」に設定すると、前のワークフローステップのリンギスト者に通知されます。

  • デフォルトで無効 - リンギストプロファイルを編集し、ジョブ拒否オプションを有効にすることで、ユーザーレベルで有効にできます。

  • ワークフロー階層構造は、セグメントの伝播に関連して適用されます。

タイプ:

ジョブ拒否

提案された名前:

拒否されたジョブ (en)

推奨件名:

プロジェクト {プロジェクト.name}:拒否されたジョブ

推奨本文:

{recipient.firstName}様

完了したジョブは、{nextWorkflow.name}のリンギストによって拒否されました
お客様による修正が必要です。

これらのジョブは修正する必要があります。

プロジェクト: {project.url}
{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

P.S.このメールは自動生成されました。

ジョブステータスが変更されました

  • 自動的に起動されます。

  • リンギストやベンダーがジョブのステータスを変更すると、プロジェクトオーナーにこのメール注意が送信されます。

タイプ:

ジョブステータスが変更されました

提案された名前:

ジョブステータスが変更されました(en)

推奨件名:

プロジェクト {プロジェクト名}: {jobs.count} ジョブ {jobs.newStatus}

推奨本文:

{recipient.firstName}様

リンギストユーザー {リンギスト.firstName} {リンギスト.lastName} ({リンギスト.email}) 
が次のジョブのステータスを変更しました:

プロジェクト: {project.url}

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
ステータスに変更されました: {job.status}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

ログイン情報

  • 新しいユーザーが組織に追加されると、ユーザー名とパスワードを作成するためのリンクが記載されたメールが自動的に送信されます。ユーザー作成時に送信される自動メールは、GDPRにより特定のテンプレートに従っているため、カスタマイズできません。SSOが有効になっている組織の場合、メールにはパスワードを作成するためのリンクが含まれていません。

    ただし、プロジェクトマネージャは、ユーザーページでユーザーを選択し、メールログインボタンをクリックして、ログイン認証情報を手動で送信することもできます。このアクションのテンプレート織設定でカスタマイズできます。

  • ユーザーのユーザー名とログインリンクが記載されたメールが送信されます。ユーザーは提供されたリンクで新しいパスワードを生成します。

タイプ:

ログイン情報

提案された名前:

ログイン情報 (en)

推奨件名:

お使いのPhraseログイン情報

推奨本文:

{recipient.firstName}様

Phraseでユーザープロファイルを作成しました。
ログイン情報:

Username: {recipient.userName}
サインイン: {system.url.passwordReset}
(パスワード作成プロセスが開始されます)

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

LQAスコアカード

  • テンプレートはLQAスコアカード送信モードで選択できます。

タイプ:

LQAスコアカード

提案された名前:

LQAスコアカード

推奨件名:

{sender.firstName} {sender.lastName}があなたとLQAスコアカードを共有{userName}があなたとLQAスコアカードを共有

推奨本文:

{recipient.firstName}様

{sender.firstName} {sender.lastName}はLQAスコアカードを共有しました。

プロジェクト名:{project.name}

{jobInfo}
ファイル: {job.name}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
{/jobInfo}

スコアカードはこちらからダウンロードできます。 {report.file.url}

リンクの有効期限は{report.file.expires}です。

プロジェクトの自動作成機能経由の新規プロジェクト

タイプ:

プロジェクトの自動作成機能経由の新規プロジェクト

提案された名前:

プロジェクトの自動作成機能経由の新規プロジェクト (en)

推奨件名:

プロジェクトの自動作成機能経由の新規プロジェクト

推奨本文:

{recipient.firstName}様

プロジェクトの自動作成により、新規プロジェクト「{プロジェクト.name}」が作成されました。

プロジェクト: {project.url}
プロジェクトの自動作成: {APC.name}

よろしく

即時見積もりフォームによる新規プロジェクト

タイプ:

 サブミッターポータル経由の新規プロジェクト

提案された名前:

 提出者ポータル経由の新規プロジェクト (en)  

推奨件名:

 {automationWidgetUser.email}からの新規提出者ポータルプロジェクト  

推奨本文:

{recipient.firstName}様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ジョブの提出者:
{automationWidgetUser.email}

即時見積もりフォームによる新規プロジェクト(サポートされていないファイル)

タイプ:

 即時見積もりフォーム経由の新規プロジェクト(サポートされていないファイル)

提案された名前:

 新規IQプロジェクト(サポートされていないファイル)(en)  

推奨件名:

 {instantQuoteUser.email}からの新規IQプロジェクト(サポートしていないファイル)  

推奨本文:

{recipient.firstName}様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ファイルの提出者:
{instantQuoteUser.email}

重要:Phraseでサポートされていないファイルがあることにご注意ください。プロジェクトの参考資料ファイルセクションにあります。

提出者ポータル経由の新規プロジェクト(サポートされていないファイル)

  • 自動的に起動されます。

  • サポートされていないファイルが提出者ポータル経由で提出されると、プロジェクトマネージャに通知されます。

タイプ:

 提出者ポータル自動化ウィジェット経由の新規プロジェクト(サポートされていないファイル)

提案された名前:

 提出者ポータル自動化ウィジェット経由の新規プロジェクト (en)  

推奨件名:

 {automationWidgetUser.email}からの新規提出者ポータルプロジェクト (サポートされていないファイル)

推奨本文:

{recipient.firstName}様

即時見積もりフォームから新規プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ファイルの提出者:
{automationWidgetUser.email}

重要:Phraseでサポートされていないファイルがあることにご注意ください。プロジェクトの参考資料ファイルセクションにあります。

新規共有プロジェクト

  • 自動的に起動されます。

  • プロジェクトマネージャがベンダーとプロジェクトを共有すると、ベンダーにメールが届きます。プロジェクトで 共有 をクリックし、 ベンダーと共有 を選択します。

タイプ:

共有プロジェクトが割り当て済

提案された名前:

新規共有プロジェクト (en)

推奨件名:

新規共有プロジェクト

推奨本文:

{vendor.name}様

新しい共有プロジェクトが割り当てられました:
{project.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

次へステップ準備完了

  • 自動的に起動されます。

  • 複数のワークフローステップがあるプロジェクトでリンギストがジョブステータスを 完了 に設定すると、次のワークフローステップのリンギストに通知されます。

タイプ:

次のステップ準備完了

提案された名前:

次のステップ準備完了 (en)

推奨件名:

プロジェクト {プロジェクト.name}:ジョブの準備が完了しました。開始できます

推奨本文:

{recipient.firstName}様

{ワークフロー.name}ワークフローステップで仕事が割り当てられました。
開始できることをお知らせします。

直前のワークフローワークフローステッname})
は次のジョブのステータスが完了済に変更されました:

プロジェクト: {project.url}
{jobInfo}
ファイル: {job.name}
変更: {previousWorkflow.name} - {ジョブ.status}
Language: {job.sourceLang} -> {job.targetLang}
Due: {job.dateDue}
{/jobInfo}

前のワークフローステップのジョブがまだ完了していませんか?続きを読む:
https://support.phrase.com/hc/en-us/articles/5709717879324

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

P.S.このメールは自動生成されました。

プロジェクトステータスが変更されました

  • 自動的に起動されます。

  • ベンダーがプロジェクトステータスを変更すると、バイヤーにメール注意が送信されます。

タイプ:

共有プロジェクトステータスが変更されました

提案された名前:

プロジェクトステータスが変更されました(en)

推奨件名:

プロジェクトステータスが変更されました

推奨本文:

{recipient.firstName}様

ベンダー {ベンダー.名前} が下のプロジェクトのステータスを {プロジェクト.ステータス} に変更されました。

プロジェクト名:{project.name}
プロジェクトURL: {プロジェクト.url}

バイヤーに転送されたプロジェクト

  • 自動的に起動されます。

  • プロジェクトマネージャがバイヤーとプロジェクトを共有すると、バイヤーにメールが届きます。プロジェクトで 共有 をクリックし、 バイヤーに転送 メニューを選択します。

タイプ:

バイヤーに転送されたプロジェクト    

提案された名前:

新規プロジェクト (en)

推奨件名:

新規プロジェクト  

推奨本文:

{buyer.name}様

プロファイルからもアクセスできる新しい共有プロジェクトが作成されました:
{project.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}
{vendor.name}

見積もり失敗

  • 自動的に起動されます。

  • 提出者ポータル経由で提出されたファイルを処理できない場合、このメールが提出者に送信されます。

タイプ:

見積もり失敗 

提案された名前:

見積もり失敗 (en) 

推奨件名:

見積もり失敗  

推奨本文:

お客様へ

申し訳ありませんが、見積もりを生成できませんでした。

このメールに返信して、翻訳ファイルを直接私にメールで送信してください。

ありがとう

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

見積もり準備完了

  • 自動的に起動されます。

  • このテンプレート出者ポータル経由でファイルが送信される際にお客様に送信されます。

タイプ:

 見積もり準備完了  

提案された名前:

 見積もり準備完了 (en)  

推奨件名:

 見積もり番号 {automationWidgetPage.id} の準備が完了しました 

推奨本文:

お客様へ

見積もり {automationWidgetPage.id} の準備が完了しました: {automationWidgetPage.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

プロジェクトの自動作成経由の原文更新

タイプ:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

提案された名前:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

推奨件名:

プロジェクトの自動作成経由の原文の更新

推奨本文:

{recipient.firstName}様

プロジェクトの自動作成により、「{プロジェクト.name}」の原文セグメントが更新されました。

プロジェクト: {project.url}
プロジェクトの自動作成: {APC.name}

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}

仕事完了

  • 自動的に起動されます。

  • プロジェクトマネージャが提出者ポータルを使用して作成されたプロジェクトのステータスを「完了済」に設定すると、クライアントに翻訳をダウンロードできるリンクがメールで通知されます。

タイプ:

完了済の作業  

提案された名前:

完了済の仕事 (en)  

推奨件名:

仕事完了  

推奨本文:

お客様へ

仕事が完了し、ファイルをダウンロードする準備が整いました:
プロジェクトURL: {instantQuotePage.url}

ご不明な点がございましたら、お知らせください。

よろしく

{sender.firstName} {sender.lastName}
{sender.email}
この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.