Phrase TMS API

API (TMS)

本コンテンツはPhrase Language AIの機械翻訳により、英語から翻訳されています。

一連のAPIコールにより、以下が可能になります。

  • Phraseと他のソフトウェア(翻訳管理ツール、CMSなど)の統合

  • 翻訳者用ワークベンチの開発CATエディタは公開APIの上に構築されています。

  • Phraseをバックエンドとした全く新しいツールやサービスの創造。

デベロッパー・エディション

API の使用を開始するには、デベロッパー エディションにサインアップします。この無料エディション は、API開発のサンドボックスとして使用するよう設計されています。ユーザーはPostmanを使用してAPIについて学習し、テストすることができます。

開発者エディションの制限:

開発者は、開発およびテストの目的でのみ本エディションを使用することができます。これらの制限を追加または変更する必要がある場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください。

  • 最大2件の翻訳ジョブが保存されます。

  • ジョブのファイルサイズは最大1 MBです。

  • 管理者/PM 毎に最大 5 名の管理者またはプロジェクトマネージャーユーザーと 1 名のリンギストユーザー。

API のドキュメントは専用サイトで入手できます。自動生成され、ダウンロードとエクスポートが可能です。

基本的なワークフロー

APIを使用する前に、手順とワークフローを理解する必要があります。関連APIを実装する前に、Phraseの手順に慣れることをお勧めします。

基本的なワークフローは次のとおりです。

  1. TMTB を作成し、オプションで機械翻訳エンジンを追加します。

  2. 必要に応じて、TM/TB/機械翻訳エンジンを添付してプロジェクトを作成します。

  3. 翻訳するファイルをプロジェクトにアップロードします(ジョブを作成)。

  4. 次に、ジョブを分析一括翻訳、またはリンギストに割り当てることができます。

非同期 API

非同期APIは常に同期APIよりも優先されるべきです。同期APIを呼び出す場合、大きなバッチファイルや単一の大きなファイルを処理する際に、タイムアウトの期限切れの応答を受け取る可能性があります。同期APIは、小さなファイルや小規模なインテグレーションにのみ使用してください。

ポーリング

非同期API呼び出し後、識別子リクエストを含む即時レスポンスを受け取ります。この識別子を使用して、getAsyncRequest を呼び出し、asyncResponse フィールドをチェックすることで、リクエストのステータスをチェックします。このポーリング方法では、null ではない asyncResponse を受信する前に多数の getAsyncRequest コールが発生する可能性があります。

コールバック

非同期リクエストに対するポーリングアプローチの欠点に対応するため、すべての非同期APIでコールバックがサポートされています。非同期リクエストを呼び出す場合は、非同期リクエストによって開始された作業の完了後にリクエストされるURLをcallbackUrlパラメーターに指定します。

コールバックはHTTP POSTコールを介して要求され、データはJSONとしてエンコードされたボディで渡されます。JSONオブジェクトは常に以下を含みます。

  • 非同期リクエストに関する情報 (getAsyncRequest の呼び出し時と同じ)。

  • 解析全体やジョブの詳細など、アクションの結果に関する詳細情報。

{
   "asyncRequest": {
       ...
  }
 "analyse": {   
   ...
  }
}

コールバック URL にアクセスできない場合、リクエストは 2、4、8、16、30 分後に 10 回のリトライが失敗するまで繰り返されます。

コールバック URL が 200 OK HTTP ステータス コードで応答しなければ、成功とはみなされません。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.