統合機能

Advanced TextMaster (Strings)

本コンテンツはPhrase Language AIの機械翻訳により、英語から翻訳されています。

ユーザーはPhraseを個人のTextMasterアカウントに接続し、翻訳プロセスをより詳細に制御することができます。

インテグレーションを設定するには、次の手順に従います。

  1. Integrations ページから、Advanced TextMaster Integration ボックスの Configure をクリックします。

    LSP 統合設定タブが開きます。

  2. TextMaster APIキーTextMaster APIシークレットを入力します。

  3. [Save] をクリックします。

    TextMasterの認証情報が保存され、翻訳を発注する際にアカウントを利用できます。

APIテンプレートで翻訳オーダーを自動化

TextMasterとの高度なインテグレーションにより、TextMasterアカウント内でテンプレート(APIテンプレートと呼ばれる)を設定できます。テンプレートは言語ペアに対して作成でき、デフォルト設定は翻訳オーダーに対して定義されます。設定が完了したら、翻訳オーダープロセス中に利用可能なテンプレートを選択できます。

訳文言語と原文言語のペアには、正確な 言語コード 一致が必要です。原文言語としてen-US用に作成されたテンプレートは、en-GB用のテンプレートとして表示されません。

この記事は役に立ちましたか?

Sorry about that! In what way was it not helpful?

The article didn’t address my problem.
I couldn’t understand the article.
The feature doesn’t do what I need.
Other reason.

Note that feedback is provided anonymously so we aren't able to reply to questions.
If you'd like to ask a question, submit a request to our Support team.
Thank you for your feedback.